QUWON GARDEN SHIN-URAYASU クオンガーデン新浦安

トップページ
物件概要 現地案内図 来場予約 資料請求

Disaster Prevention / Security防災・セキュリティ

街並完成予想CG

街並完成予想CG

民間プロジェクトでは
最大クラス。
5万超の徹底した
液状化対策。

東日本大震災では、地盤の液状化現象によってインフラに被害が発生しました。そこで浦安市などとも協力して街づくりのあり方を検討。5万㎡を超える、民間最大クラスの液状化対策が始まりました。地質学・土質力学のエキスパートである応用地質(株)とスターツ免制震構造研究所が共同で地盤の解析を行い、スターツ独自の高い基準で地盤を「設計」。施工会社には液状化対策に豊富な実績を誇る(株)竹中土木を迎え、3つの地盤改良技術を組み合わせた先進の液状化対策工事を施しました。

計画地は海抜4.1〜5.4メートルの高さに位置しています。心配される津波の高さは、護岸の高さや計画地の海抜を下回っています。南海トラフ巨大地震のマグニチュード9.1想定では、浦安市の護岸に達する津波の高さは最大2.4メートルと発表されました。また、浦安市における過去最大の津波は、高さ2メートル(元禄関東地震)と記録されています。

※海抜は東京湾平均海面(T.P.=Tokyo Peil)からの高さを表します。

※津波の高さ予想値は「歴史地震」第21号(歴史地震研究会)、国土交通省国土技術政策総合研究所「神奈川県の過去の津波とその被害」、千葉県「南海トラフ巨大地震による千葉県の各市の津波の高さ」を基に作成。

東京湾周辺の過去の津波の高さ及び南海トラフ巨大地震における千葉県の津波の高さ予測値(単位:メートル)

東京湾周辺の過去の津波の高さ及び南海トラフ巨大地震における
千葉県の津波の高さ予測値(単位:メートル)

柱状改良

家屋の荷重を支持させるため、表層部分の地中に柱状のセメント系改良体を構築します。全域、液状化対策を施されたこの街の地盤だからこそ柱状改良も効果を発揮します。
(区画によって表層の地盤状況が異なるため、改良実施の有無はお問い合わせください)

柱状改良工事施工状況※1

柱状改良工事施工状況※1

柱状改良工事施工状況※1

※1 掲載の「改良工事施工状況」の写真は他現場の物であり、並んでいる改良体と改良体の離れ距離については建物毎に設定が異なる場合があります。また、重機の種類全てが画像に写っているものとは異なる場合があります。※掲載の高低差概念図は街区内の高低差をイメージ表現したイラストで、距離や高低差は実際と異なります。道路・建物、街路樹等は省略・簡略化しております。

住宅性能評価

住宅性能評価には「設計性能評価」と「建設住宅性能評価」とありますがクオンガーデン新浦安では2つを取得済みです。

住宅の性能を比較する事ができたり、住宅ローンの控除や地震保険の割引などの優待を受ける事ができます。

住宅性能評価

長期優良住宅制度

長期優良住宅とは、長期に渡り良好な状態で長持ちさせるために必要な基準をクリアした住宅です。項目的には、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性での一定の性能及び住居環境や住戸面積も条件になっています。取得後メリットとしてはローン控除の控除限度額の拡大、登録免許税の軽減、不動産所得税の控除額の拡大、固定資産税の軽減期間の延長、住宅取得資金の贈与税の非課税枠の拡大。フラット35Sにおいて金利優遇を受けることもできます。※2

長期優良住宅制度

※2 お客様によるメンテナンス及びその記録保存が必要です。行政庁から報告を求められた場合、報告義務があります。

先進の省エネ性能と幾重にも張り巡らした
堅牢なセキュリティ。

Safety

  • 参考写真
    参考写真

    玄関ドアキー

    新世代ドアキーシステム「スマートコントロールキー」。カギを出さず、リモコンでも解錠施錠が可能です。リモコン2個、カードキー2枚、シールキー1枚、非常用カギ3本を標準装備。

  • ドアガード

    ドアガード

    アームが「かんぬき」となり、ドアをロックすることができます。上部錠、下部錠と合わせて使用することで、より安心です。

  • モニター付インターホン

    モニター付インターホン

    ほぼ真横まで見えるパノラマワイドの鮮明な画像で来訪者を確認できます。
    自動録画機能付です。

  • 電池式火災報知器

    電池式火災報知器

    わかりやすい警報音と音声で緊急事態をはっきりお知らせ。インテリア性に配慮した薄型です。

  • 参考写真
    参考写真

    セキュリティカメラ

    街の主要な出入口をセキュリティカメラで記録しています。

  • 防犯仕様窓

    防犯仕様窓

    CP(防犯建物部品共通標章)認定の防犯複層ガラスを採用しています。

Home Security

  • SECOM

    SECOM

    セコムのホームセキュリティを標準採用。侵入、非常、火災などの異常を感知すると、セコムへ通報します。※3

  • フラッシュライト

    フラッシュライト

    異常発生時にライトが点滅。セコムの緊急対処員が急行するサインになります。

  • 空間センサー

    空間センサー

    壁面や天井に設置し、人体が発する熱線をとらえる防犯用のセンサーです。

  • セット解除ボックス

    セット解除ボックス

    セキュリティのセットおよび解除のために設置されている無線機器です。

  • ワイヤレスマグネットセンサー

    ワイヤレスマグネットセンサー

    窓やドアの開閉状態で、侵入者を感知します。無線なので目立たずに設置可能です。

    • ■ ホームコントローラー

      セキュリティ操作を行う機器です。ブザーと音声、絵の表示などで、異常の発生などをお知らせします。

    • ■ ブザーボックス

      無線中継機能を内蔵している、異常発生をブザーと音声で知らせる機器です。

    • ■ 非常ボタン

      身の危険を感じた時に押すことで、セコムに非常信号を送信できます。

    • ■ ワイヤレス熱感知器

      火災を感知するセンサーです。室温が65℃を超えると、ブザーなどで警報を発します。

※3 必要に応じて110番や119番などにも通報します。※ホームセキュリティを利用するためには、別途セコム(株)との契約・月間利用料金が必要です。※オプショナルサービスは別途費用が必要です。

※警備機器は無線式のため配線は不要です。

※警備開始当初6ヶ月間の月額警備料金は不要です。7ヶ月目以降は別途費用(月額警備料金 税込3,300円)がかかります。(電気代金はお客様のご負担となります。)※詳しくは担当者にお尋ねください。