QUWON GARDEN SHIN-URAYASU クオンガーデン新浦安

トップページ
物件概要 現地案内図 来場予約 資料請求

MASTERPLANマスタープラン

約5万㎡超の大規模戸建街区
東京15km圏未満・50区画以上・
最低敷地面積165㎡では、
約15年ぶり※1となる大規模邸宅街区。

東京駅まで直通16分の近さにありながら、
海と緑に囲まれた潤い豊かな住環境が人気を集める都心近接のアーバンリゾート、新浦安。
都心15km圏に位置するエリアでは得難い最低敷地面積165㎡をかなえた全88区画※2の大規模邸宅街区が誕生します。

現地周辺空撮写真/2018年9月に撮影したものに光等CG処理を加えたもので、実際とは異なります。

東京駅まで直通16分の近さにありながら、 海と緑に囲まれた潤い豊かな住環境が人気を集める都心近接のアーバンリゾート、新浦安。 都心15km圏に位置するエリアでは得難い最低敷地面積165㎡をかなえた全88区画※1の大規模邸宅街区が誕生します。

景観ガイドラインを定めた統一感のある街並み。
「経年優化」の街づくり。

「クオンガーデン新浦安」では緑道公園や街を取り囲む緑地を設けることで潤い豊かな住環境を形成しています。
また街区の周囲および敷地内に街路樹を多く設けるとともに、すべての電線地中化を実現。
街づくりのルールを定めることで、時が経ってもその時々の美しさが受け継がれる経年優化の仕組みづくりを進めています。

  • 緑、建物と調和し、緩やかにカーブを描く美しい街路設計。

    プロムナード沿いに立ち並ぶ家々と街路樹の緑が重なり、美しい風景を織り成す街路設計。緩やかなカーブを描く街路が景観に奥行きを与えます。

  • コミュニティを結び、住人の触れ合いを生み出すセンターパス。

    街区のメインストリートであるプロムナードとは別に、センターパスを整備。街区内の通行をスムーズにすると同時にコミュニティの触れ合いを促進します。

  • 共用緑地や緑道などグリーンネットワークに囲まれた街区。

    街区内に設けた緑地スペースや緑道など、地域コミュニティに開かれた憩いの場をご用意。心地よいグリーンネットワークが人と街をつなぎます。

TIMELESS TOWN
街区イラスト
  • 卓越風※3 を考慮して風の通り道を設けた配棟計画。

    配棟計画では、一定の季節に吹く風向きを考慮。夏は涼風を街区へと招き入れて気温上昇を抑制する、風の通り道を設けています。

  • 街区全体の陽当たりを高める緩やかな南雛壇の宅地造成。

    「クオンガーデン新浦安」では、敷地の北側を高くし、緩やかに高低差を設けています。これにより街区全体にわたって日照が行き渡ります。

    街区全体の陽当たりを高める緩やかな南雛壇の宅地造成。

    高低差概念図(※数値は東京湾平均海面からの高さを表します。)

浦安の景観まちづくり。

三方を水に囲まれ広い空と海を望むことができる浦安では、四季の変化に富んだ街路樹や庭木が育ち、デザインされた建築物や道路が整備されています。このような景観を守り、浦安の景観まちづくりを効果的・計画的に進めるための必要な制度や仕組みとして、「浦安市景観条例」が平成20年12月25日に、「浦安市景観計画」が平成21年6月1日に策定されています。

浦安の景観まちづくり。

現地街並み

民間最大級の液状化対策。

民間プロジェクトでは最大クラス。
5万㎡超の徹底した液状化対策。

東日本大震災では、地盤の液状化現象によってインフラに被害が発生。そこで浦安市などとも協力して街づくりのあり方を、産・官・学で集まり話し合うコンソーシアムで検討。安心の暮らしを実現するために、3つの地盤改良技術を組み合わせた先進の液状化対策工事を施しました。

民間最大級の液状化対策。

※1 MRC調べ(東京駅15㎞未満における、2002年7月~2019年2月に販売された50区画以上の戸建て開発で、平均敷地面積180㎡以上の戸建て開発は本件のみ。)
※2 非分譲区画4区画含む。
※3 卓越風:特定の期間(季節・年)に吹く、最も頻度が多い風向の風※3 隣戸との離隔距離は、外壁面より隣地建物までの距離の一例を表したもので区画により異なります。詳しくは係員にお尋ねください。
※掲載の街並み完成予想CG・街区イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また各種機器・配管・設備等及び、周辺建物・街灯などは省略しております。なお植栽は特定の季節の状況を示したものではなく、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。なお、周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。※掲載の高低差概念図は街区内の高低差をイメージ表現したイラストで、距離や高低差は実際と異なります。道路・建物、街路樹等は省略・簡略化しております。